コンセプト

フィンエアーとヘルシンキ空港は、35年以上にわたって、世界中の東と西の人々を結んできました。この絆を記念し、私たちは、2つの世界をユニークな手法で1つに結ぶショートフィルムを制作しました。本作には、東から1人、西から1人と、2人の監督を起用し、それぞれの監督が同じストーリーを独自の視点から描いています。脚本を手がけたのはダニー・サングラ。文化的な共通点、相違点、驚き、思いがけない瞬間、そして大きな意味のある出会いがテーマの物語です。